• 総合診療科
  • 腫瘍科
  • 整形外科
  • 神経科
  • 循環器科(心臓病)
  • 泌尿器科
  • 消化器科・内視鏡検査
  • 内分泌科
  • 皮膚科
  • 血液内科
  • 産科
  • エキゾチックアニマル

縫合糸を残さない (使わない) 手術

動物の体内に糸を残さない手術で、手術時間も大幅に短縮でき、体の負担を減らすために当院では「超音波手術システムSonosurg(ソノサージ)」を導入しております。
ムSonosurg(ソノサージ)

超音波手術システムとは(イメージ図)
Sonosurg(ソノサージ)
血管をシーリングすることで止血凝固させ、そのまま切開します。

超音波手術システムを使った手術のメリット

  1. 動物の体内に糸を残さないで手術
  2. 手術時間が大幅に短縮され、動物の麻酔に対する負担が軽減
  3. 難易度の高い手術でも、安全かつ確実な止血・切開を実現
  4. 縫合部から発生する術後の痛みを軽減
  5. 避妊去勢手術はもちろんの事、他各種手術まで適応

従来の手術では縫合糸を用いて血管をしばり、止血していましたので体内に糸が残っていました。最近、体に残ったその糸が原因で引き起こされる「異物反応性肉芽腫」という病気が数多く報告されています。超音波手術システムはそのようなリスクも軽減します。
ムSonosurg(ソノサージ)